early 20'th cotton lace blouse

1900年代始め頃のレースブラウス。
襟の縁の水玉まで手刺繍で施されていて感動するばかり。
当時こうした刺繍は学校でも習うもので、花嫁修行の一つとされた習い事でした。
ちくちく丁寧に、一着にかける時の流れと作り手の眼差しが伝わってくるよう。

コットンの質が良くさらりと肌に馴染んで、着てるだけでリラックスさせてくれます。

甘くなりがちなフリルブラウスですが、チェックやストライプなどの直線的な模様、モノトーンの配色、ベルトなどでキリッとした印象を加えるととてもクラシカルで上品です。


素材:コットン(タグ表記なし。素材に敏感な方はご注意下さい。)

お洗濯:手洗いをおすすめします。

サイズ
肩幅:40.5cm(写真のボディは9号サイズです)
丈:58.5cm
袖丈:55cm
バスト:105cm

コンディション:良いです。

フランス製  
price 12,000円