「caikot × miyazono spoon - 刺繍とスプーン - 展」
2020年6月3日(水)-14日(日)

1900年代から50年代にかけて、フランスの家庭で作られたクロスやカトラリーケース。そこに刺繍された草花や動物は、うっとり見とれるほど美しいものもあれば、滲んだ線で象られた素朴なものもあり、それぞれに作り手の姿を想像させてくれます。

今回その刺繍を元に、miyazono spoonさんがスプーンに漆で絵を描いてくださいました。ヨーロッパのアンティークデザインをイメージした、手や口元に馴染むスプーンのかたち。手にするたびに目が合う、愛嬌ある刺繍の登場人物たち。 お家でご覧いただく方もご来場いただける方にも楽しんでもらえたら嬉しいです。

 |  price↑↓  |  new↑↓

31商品中 1-12商品



*3日13時にサイトを更新いたします。
*今回の展示品は即売となります。
*実店舗でも同時開催しております。同日同時間帯にお申込があった場合、店頭販売を優先させていただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。

"miyazono spoon"

赤ちゃんも、おじいちゃんおばあちゃんも。
みんなが使えるスプーンを。

"こんなスプーンがあったらいいな"をかたちにします。
miyazono spoon が
ごはんを楽しむ道具のひとつとなりますように。